我が家が住んでいる地域は数年に1~2回程度雪が積もります。真冬は積もりはしないけど少し雪がちらつくことがあります。今日がまさにそんな日でした。
ちょうど買い物に出かけている時でした、雪がちらつき始めたのは。いつやむかもわからないので助手席に乗っている娘に「ほら、雪が降り始めたよ」って大慌てで教えてあげましたが娘にはわからない様子。「ほらほら、白いのが舞ってるじゃん」と言うと「ほこりのこと?」という返事が。確かに量が少なすぎて言われてみれば、わたぼこりのような感じもしたけど。こんな変な会話をしているうちにせっかくの雪もやんでしまいました…。
娘にとってはテレビや本で見るようないっぱい積もって雪だるまでも作れるような雪こそが本物の雪と思ってたみたいで今日の雪は雪として残念ながらカウントされませんでした。でも親としては今日のような雪こそが雪と言いたい。積もるほど降られたら洗濯できないし、外に行こうと言われたら寒すぎるし…。今日ぐらいの雪で大変満足のいくものでした。全身脱毛 パンツ